お金貸してください

\お金貸してくれる所なら/

トップページ

「急な冠婚葬祭で金欠…」
「給料日前でお金がピンチ…」
「引越し費用が足りない…」


そんな緊急でお金が必要な方のために、こちらでは今すぐお金を貸してくれる所をご紹介しています。

お金を貸してくれる掲示板は危険?

最近ではお金を貸してくれる個人間融資掲示板があり、お金を借りたい人と貸してくれる人が掲示板を使ってWeb上でやりとりできるようです。

しかし、お金を貸してくれる人というのは実は闇金である場合が多く、掲示板でのお金の貸し借りはとても危険です。

一度連絡を取ってしまうと個人情報(携帯電話の連絡先など)が漏れ、悪徳業者からの電話が耐えず来るようになるなど被害情報が報告されています。

お金を貸して欲しいなら、大手金融機関が安心安全!

お金を貸して欲しいという方には、安心安全に借りれる大手金融機関を利用することをおすすめします。

なぜなら、最近流行っている個人間融資の場合には、法律で上限金利が年109.5%と定められていて、10万円借りた場合には最高9,000円の利息がかかってしまいます。

比較的金利が高いとされる消費者金融の場合でも、金利は年18%前後となっているので、掲示板でお金を貸してくれる人が見つかったとしても、高い利息を払わされる可能性は高いです。

また、利息なしで貸してくれる人もいるようですが、闇金や悪徳業者の可能性大!どこでお金を借りるのが良いのか、借入前にしっかり見極めるようにして下さい。

\今すぐお金を貸してくれる/
おすすめの借入先はこちら

24時間365日申し込みOK!
PC・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。
  • Web完結で契約できる
    Web申し込みなら全ての手続きがネット上で完了。家族にバレるリスクが他社より低いです。
  • 初めてなら30日間利息0円
    はじめてプロミスを利用する方で、メールアドレス登録とWEB明細利用登録をした方は、30日間無利息でお借り入れが可能です。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、学生や主婦でもアルバイトやパートで収入がある20歳以上69歳以下の方ならお金が借りれます。
  • 1,000円単位で借りれる
    限度額に関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます。
  • スマホなら専用アプリが便利
    プロミスのアプリなら今すぐ書類審査の申し込みができます。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要となります。

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら毎月2,000円と、返済金額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が低く設定されているため、無理なく返済できるので安心です。

即日融資にも対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    お申し込み時間によっては翌日になることも。ご注意ください。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで収入があるならお金が借りれます。
  • 初回は30日間利息0円

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みを導入。この期間内に返済を行うことで、次回の返済期日が延長されるという仕組みです。返済金額は、借り入れ金額ごとに変動しますが、10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していく形になります。

最短30分審査で即日融資!
楽天銀行口座があれば即振込
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    平日24時間、土日も銀行口座振り込み可能※金融機関・お申し込みの時間帯によってはご利用いただけないことがあります。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 初回は最大30日間無利息
  • PC・スマホで今すぐ申し込みOK

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐ申し込みが可能。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」を用意してください。
顔写真がない書類の場合には「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要となります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

【返済について】
アコムは、契約時の借入限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。
たとえば、限度額50万円で10万円借りた場合、毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

まとめ

こちらでは、お金を貸してくれる所をおすすめ順にランキング形式でご紹介しました。

銀行や消費者金融をはじめ、個人間融資などお金を貸してくれるところは色々とありますが、安全に借りれる所を選ぶことが大切です。

「金利が安い」「審査なし」「誰でも必ず借りれる」といった貸し主がいたなら、もしかするとそれは闇金または悪徳業者かもしれません。十分にお気をつけ下さいませ。

お金貸してくれる所Q&A

こちらでは、お金を貸してくれる所をお探しの方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

どこでお金を借りたらいいのか分からない、安心安全な借入先を探している、という方は、良ければこちらの情報を参考にしてみて下さい。

Q. 最近ネットでよく見かける「お金貸します掲示板」って、本当にお金貸してくれるんですか?

A.闇金や悪徳業者が貸す側となっていることが多く、便利ゆえに信用に欠けるところはあるようです。

インターネット上でお金の貸し借りができる「個人間融資」で大事なのはお互いの信用です。本当にお金を貸してくれたとしても、違法な利息を請求されたり、個人情報を悪用されたりすれば、それは犯罪となってしまいます。

また、はじめてお金を借りる方、借入審査が不安な方には、公式サイトにて気軽に仮診断を受けることができるのでおすすめです。

貸して欲しい側と貸す側の合意があっても法律上は違反になるので、お金を貸してくれるところは慎重に選ぶことをおすすめします。

Q. どうしてもお金が必要です。必ずお金貸してくれる所なんてありますか?

A.実際、誰にでもお金を貸してくれる所は存在します。

もしそこが「審査なし」「利息なし」で誰でも借りれる所なら、それは違法な悪徳業者かもしれません。誰でもお金が簡単に借りれるほど、世の中は甘くないという事です。

甘い誘い文句につられて気軽にお金を借りたら最後、取り返しのつかない事態になってしまうかもしれません。十分注意してください。

ちなみに、こちらでご紹介している大手消費者金融のプロミスアコムアイフルの場合、誰にでも必ずお金を貸してくれるわけではないですが、満20歳以上でなおかつ安定した収入がある方であれば申込条件をクリアできます。パートやアルバイト、派遣社員や契約社員の方でも申し込める条件となっています。

Q. 無職でもお金貸してくれるところはありますか?

A.残念ながら闇金や悪徳業者以外では、無職の方への融資は行なっていません。

銀行カードローンや消費者金融のカードローンは、無職では借り入れすることができません。申込条件の一つとして「安定した収入があること」を条件としているからです。

特に消費者金融では、多重債務を防ぐ目的として借入額の上限が年収の3分の1以下と法律で決められています。収入のない無職の方の場合には、1円も借りられないという事になります。

お金の貸し借り基礎知識コラム

借入れを行う大手の消費者金融の借り方によって借りることが出来る限度額が決まっていますが、数千円といった小額のお金からその日のうちにすぐに融資をうけられるもの、300~500万ほどの高額の融資もきちんと早いプロミス審査に申請すれば受けられます。他社借入確認や在籍確認などありますが、プロミス審査に申請してから現金を受け取るまでの流れもスムーズで、急いでいる時でもすぐにお金を受け取ることができるので、今すぐにお金が必要な場合にはとても便利でおすすめです。
こうした申請も今ではカードで出来るというのが今では基本となっています。



キャッシング審査早いといってものリボ払いは返済しやすい方法ですが、その反面、リスクも高くなります。

そのリスクは、月々の返済額に利子がつくことなのです。
キャッシング審査早いといってもの返済を一括でするなら利子は一ヶ月分だけになりまうが、リボ払いにすると、毎月利子が付いてしまいます。それでも、リボ払いは毎月の返済額が少ないので、負担のかからない払い方です。借り入れのためのプロミス審査の借り方の流れでは、主に信用情報の確認、在籍確認、属性審査、書類審査があります。これらの基本的な情報を総合的に判断し、申請者の今後の返済能力の有無を見定めます。もし登録したプロミス審査の内容に嘘が発覚すれば、プロミス審査から外されてしまう場合もあります。申込みをした時点で他社借入があったり、今までに大事故を起したことのある方は、早いお金貸してくれるプロミス審査でも通らない可能性が非常に高いです。申請をする銀行や金融機関の借り方にかかっては一度に申込できる借用限度額というのは決まっていますが、数千円ほどの小額のお金をその日に貸してくれる即日融資は当然ですが、300万円や500万円などといった高額なまとまった金額も早いと評判の即日融資可能なキャッシング審査早い条件をきちっと当てはまっていれば申込み可能です。
他社借入の確認や在籍確認などはございますが、キャッシング審査早いに申込みをしてか融資までの時間もそれほどかかず、流れもスムーズで、切羽詰った時でも時間をかけず現金を受け取れるのですぐにお金が欲しい時にはことさら便利です。
こうした申し出も今ではカードで全て可能だというのが基本スタイルになっています。金欠でピンチになってしまったという場合には頼りになるプロミスを使って借金をするのも重要な手段の一つだと思います。
他社借入を利用した事がある人は知っていると思いますが、借り方の流れは、まずは貸し付け業務をおこなっている貸金業者に申請をして書類の記入や提出など進めて参りますが、お金を借りる手段はたくさんありますが、中でも一押しがキャッシング審査早いです。

様々な宣伝で目撃することもとても多いですし、心配なく利用できる消費者お金貸してくれる所ばかりだと言えるでしょう。



申し込みをしたその日に在籍確認も通ってすぐお金を借りられる早い場合もあるため、一人で不安にならずに相談してみましょう。ちょっと前に、すぐにキャッシング審査早いして貰いたいと思い、スマホから借入依頼をやってみました。スマートフォンから申し込むと、手続きがスムーズになるので、キャッシング審査早いの振込までの時間がすこぶる短縮になるからです。

そのため、ごく短時間で、振込を受けることができました。
プロミスで行う借り方は、ネットからの申し込みであれば24時間いつでも申請でき、かつ10秒ほどでプロミス審査の結果も分ります。またプロミスは大手銀行とも呼ばれる『三井住友銀行』のグループなのでそれだけでも安心感があり、今注目されている早い理由の一つなのでしょう。

全国に10万台ものATMが管理されているので、時間にとらわれる事なくコンビニから手軽にできるので嬉しい流れですね。ネットさえ繋がっていれば全ての手続きをウェブ上で在籍確認や他社借入などのプロミス審査の申請をする事が出来るので、郵送しなくても良いのは大きなポイントといえるでしょう。

即日融資可能なキャッシングをしようとする時に考えておいた方がいいのが金利といえる安心安全にお金貸してくれる所を探しているなら、プロミスなど大手キャッシング会社をおすすめします。



キャッシングの金利は一般的に高いので多額の借り入れをしてしまうと毎月の金利も大きな額になり、返済が困難になってくるかもしれません。キャッシングを行う際には金利をよく調べて借りることをおすすめします。



キャッシングで出来る借り入れを役立てて現金を手にすることは別の方法と比較してもかなりスピーディーです。



クレジットカードが間違いなくご自身のものが作成できたのならお金を借用したいという目的で行う即日融資可能なキャッシング審査緩いや在籍確認も他社借入なども考慮した上で通過しているということにつながりますから、即日融資可能なキャッシング審査早いに寄って、お一人お一人に設定されている融資上限額まではご自身が最も利用しやすい早い借り方を選んでビックリするほどに早いプロミスの流れで、そして面倒な手間もなく借入れをすることが可能ですから、頭に入れておきましょう。繰り上げてお金を返す制度を利用したら、ATMでクレジットカードを使う方法で借りたお金のお金を返す期間を短くしたり、返済する必要のあるお金を大幅に減らすことが可能となります。
しかし、融資条件によって繰り上げ返済が不可能な場合やある金額を超えた額でない時は繰り上げ返済が不可能となる場合があるので注意した方がいいかもしれません。

お金に関するお役立ち情報

\お金を貸してくれる所なら/
即日融資NO.1のプロミス

今すぐお金貸して欲しいなら↓